男には内緒な大人の為のアダルト情報をゲット!

女性向けアダルトブログ ウェブトス

デリヘル嬢ってどうやって待機してるの?

男性の心や体を癒すデリヘル嬢ってお客さんに行く前ってどうしていると思いますか?知っている方も多いと思いますが待機所と呼ばれる場所で待機してます。デリヘルではソープやファッションヘルスのように店舗はありません。しかし、電話があったらすぐにデリヘル嬢をお客様の元に送り届けられるように、多くのお店は事務所の近くに待機所と呼ばれる出勤している女性を集めて待っていてもらう場所を設けています。
この待機所と言うのも2種類あり基本的には個室待機と集団待機に分けられます。まず個室待機から説明していきたいと思います。名前の通り個室になっていてデリヘル嬢が待機しています。完全に個室の場合もありますが、多くの場合は広い部屋を、パーテーションで細かく区切ったネカフェのような状態になっています。完全ではないものの基本的には個人ブースが設けられているので、他の嬢の目を気にせず待機できます。実際に中で嬢は何をしているかと言うとホントに人それぞれです。寝ている人もいれば、テレビを見ていたり、営業メールをしていたり。
そして次は個室じゃなく、集団待機です。その名の通り大きな部屋で嬢達は待機します。風俗と言うと友達と一緒に入ったり、初心者だと、先輩や友達にいろいろ話を聞きたい事もあると思います。そういう面は集団待機もいいですが、やっぱり他人同士が同じ空間にいるのでトラブルもあったりします。自分はなかなか指名されないのに、隣の子はどんどん指名され稼いでいくって言うのも正直あんまり見たくないですよね(笑)
働く女性はどちらかと言うと個室待機の方が人気に様です。以上2つの待機方法を説明しましたが、これは一般的なお店です。高級店になると待機場所や、方法も全然違う場合があります。
高級デリヘルの場合だと自宅待機や、店外待機と言うものがあります。自宅待機のそのままですが、店外待機と言うものは事務所から近くであれば自由に過ごしていいですが、指名が入ったらドライバーさんが迎えに行ったり、事務所に戻ったり、その後お客様の元へ行くんです。個室待機よりも完全プライベートなので嬢の自由が守られます。高級店ですとモデルや、芸能人の卵のような人もいるのでそういった女性への配慮でしょう。以上なかなか知れないデリヘル嬢の待機方法でした。今から働こうと考えている女性の方は参考にしてみてはいかがでしょうか。